fc2ブログ

躍動するアフリカ ― 外交官が見た現代アフリカの政治・経済・社会・文化・生活

躍動するアフリカ ― 外交官が見た現代アフリカの政治・経済・社会・文化・生活/森本 真樹
2023年6月25日/269ページ
目次:アフリカとは アフリカの政治 アフリカの経済 アフリカの社会・文化・生活 アフリカと日本 アフリカに愛された日本人―あとがきにかえて


 外交官の筆者によるアフリカという地域の概説本です。お仕事柄でしょうが、政治や経済の比重が大きいですが、社会や生活のひとコマも取り上げられています。
 特に筆者が学び、経験したことの中から、ビジネスや研究の入口として役に立ちそうな項目をつづったのだそうです。



 まずは、よくある「先入観」から。
新生児の平均寿命は65歳。(略)首都には高層ビルが建ち並び、そこに住む人々はスマートフォンを持ち、移動の際にはアプリでタクシーを予約(13ページ)
 ライオン、サファリ、キリン、紛争、飢餓、原住民の踊りなどステレオタイプ化されたアフリカの印象とはギャップがあります。
 ただし、想像通りなのは「格差」です。
 日本人からみると、海外から日本を訪れた人が東京や大阪だけを見て、「これが日本だ」と言われると残念な気持ちになりますが、それと同様でしょう。



 さらに気候についても。
 エチオピアの首都、アディスアベバにて。
空港に降り立つと、まず 高原のそよ風 に出迎えられ(略)(65ページ)
 標高2400メートルにあることが理由のようですが、年間の平均最高気温は21度から25度だそうです。
 さらに家屋には暖炉が設置してある場合も多いとか。
 ですが、高地なのでさすがに紫外線には注意すべきとのことです。
 アフリカと聞いて、まずサバンナを思い浮かべる方はその先入観を改める必要がありそうです。



 また、大都会のスーパーマーケットの特徴も。
なくなるときは、本当に 棚がからっぽに なるのです。そして次にいつそれが入荷するかは分かりません。(163ページ)
 品物があるときは大量にありますが、ない時は絶対にないとのことです。
 生活のしやすさのバロメーターとして、日用品の入手のしやすさが指標のひとつとして考えられますが、少なくともモノに関する限り都会であってもまだまだなようです。



 さらに、日常生活では時刻についても注意すべきことがあるようです。
現地の人は、(東アフリカ標準時の)午前6時を0時 、1日の始まりとしているのです。(193ページ)
 朝日の昇る1日の始まり(午前6時)が0時とのことであり、言われてみれば感覚的にはそちらのほうがしっくりくる感じです。
 このように2種類の時刻があるので、数字を言われてもどちらの時刻なのか確認すべきだとのことです。
 日本における「元号」と同じ感覚なのでしょうか?
 しかし、日本ではわざわざ海外の方には元号を使わずに、西暦を使うはずですが。



スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2
最新記事(T)
ストーリーブランディング100の… 2024/02/24
ブランディングが9割《ケーススタ… 2024/02/22
60歳からは脚を鍛えなさい 一生… 2024/02/20
ブレイクスルーブランディング 【… 2024/02/18
80歳の壁 2024/02/16
選ばれる会社になる!ブランディン… 2024/02/14
中欧の不死鳥 ポーランド不屈の千… 2024/02/12
涼宮ハルヒの憂鬱 2024/02/10
銀行を淘汰する破壊的企業(再読)… 2024/02/08
数値化の鬼 「仕事ができる人」に… 2024/02/06
図説 世界の外食文化とレストラン… 2024/02/04
ポーランドの歴史を知るための55… 2024/02/02
スカートと女性の歴史 ファッショ… 2024/01/31
ジェネレーティブAIの衝撃 【8… 2024/01/29
60歳からはやりたい放題 実践編… 2024/01/28
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告R
広告R
ブログ村PVランキング
プロフィール

ReadingBooks

Author:ReadingBooks
起きて、読み、走り、食べて、寝る。(※ 本などの写真・リンクは、Amazon.co.jpアソシエイト 及び Rakutenアフィリエイト を利用しています。)

ポチっとな
にほんブログ村 本ブログへ

人気ブログランキング
カテゴリ
死 (5)
UK (10)
USA (1)
酒 (8)
月別アーカイブ
広告R