fc2ブログ

台湾対抗文化紀行

台湾対抗文化紀行/神田 桂一
2021年11月25日/169ページ
フリーライター、台湾に出会う フリーライター、台湾に降り立つ 台湾再訪、台湾インディ音楽を知る 台湾と中国、台湾アイデンティティを巡って 台湾意識が宿るもの。街・建築・文房具 台湾で出会った愛すべき人たちとのささやかな記憶の記録 インディペンデント誌『秋刀魚』がカルチャーの分断を消滅させる日 DIYからすべてが生まれる。オルタナティブスペース〈waiting room〉 日本人から観た台湾、台湾人から観た日本 就職しないで生きるには


 台湾にどっぷりハマった方による文化紀行というよりも、サブカルに関わるインタビュー集というべき本です。
 有名人と言うべき人はほとんど登場しませんので、台湾の街(ストリート)の人々の息遣いが感じられる内容となっています。




ちなみに、台湾では、サブカルチャーのことを次文化、次に来るカルチャー と言うのだと(略)聞いた。(23ページ)
 なかなか良い言い回しです。まあ正確に言えば「次に来る(かもしれない)カルチャー」ですが。




「(略)一般的なワンルームマンションには、キッチンがない の。台湾には外食文化が根づいているからね。みんな自分で作らないで外で食べてしまうのよ。」(26ページ)
 ヘタに自炊するよりもこちらの方がいいのかもしれません。若い方が引きこもらないし、お年寄りも定期的に外出することになりますから。




僕らは台湾、アジアに無意識に雑然としたものを求めてしまっている。(略)バンコクの屋台 がなくなると言って嘆き悲しんでいる日本人の感情と同様に。(155ページ)
 焼き付いたイメージは怖いものです。逆に、アジアの大都市における高層ビルが目に焼き付いてしまうと、それもまた危険です。













にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



スポンサーサイト



tag : 台湾

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2
最新記事(T)
手にとるようにわかる ブランディ… 2024/02/26
ストーリーブランディング100の… 2024/02/24
ブランディングが9割《ケーススタ… 2024/02/22
60歳からは脚を鍛えなさい 一生… 2024/02/20
ブレイクスルーブランディング 【… 2024/02/18
80歳の壁 2024/02/16
選ばれる会社になる!ブランディン… 2024/02/14
中欧の不死鳥 ポーランド不屈の千… 2024/02/12
涼宮ハルヒの憂鬱 2024/02/10
銀行を淘汰する破壊的企業(再読)… 2024/02/08
数値化の鬼 「仕事ができる人」に… 2024/02/06
図説 世界の外食文化とレストラン… 2024/02/04
ポーランドの歴史を知るための55… 2024/02/02
スカートと女性の歴史 ファッショ… 2024/01/31
ジェネレーティブAIの衝撃 【8… 2024/01/29
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告R
広告R
ブログ村PVランキング
プロフィール

ReadingBooks

Author:ReadingBooks
起きて、読み、走り、食べて、寝る。(※ 本などの写真・リンクは、Amazon.co.jpアソシエイト 及び Rakutenアフィリエイト を利用しています。)

ポチっとな
にほんブログ村 本ブログへ

人気ブログランキング
カテゴリ
死 (5)
UK (10)
USA (1)
酒 (8)
月別アーカイブ
広告R