fc2ブログ

もし敏感すぎる自分のままでラクに生きられるとしたら

もし敏感すぎる自分のままでラクに生きられるとしたら/武田 双雲
2022年3月3日/205ページ
思い込みのネジをゆるめてみる 疲れない、いい人のすすめ 「心のメガネ」をかけてみる 他人の機嫌に振り回されすぎない その場の空気と上手に付き合う 「悩ましいこと」の楽しみ方
  

 他人の顔色が気になる、気分転換ができない、ネガティブな感情が離れていかないという方々のために書かれた本だそうです。
 逆に敏感だから幸せになれるのであって、そのためには今の自分を認め(受け入れ)ることが大事なのだそうです。



赤ちゃん自身は「○カ月になっても歩けないのは恥ずかしい」とか、「できなかったら批判が来るかも……」なんて思いません。(15ページ)
認められるために生きる人生はもったいないと思います。(106ページ)
 まず、自分がしたいことができるようになる。それが目標であって他人の目を気にする必要はないと説きます。



テレビには出ますが、自分が「芸能界」に棲んでいるとも思わないし、「出版界」もそうです。本業である「書道界」ですらそうなのです。(136ページ)
 どの世界にもどっぷり依存していない。最近よく言われる「サードプレイス」に似た発想を感じます。
   







  


スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2
最新記事(T)
手にとるようにわかる ブランディ… 2024/02/26
ストーリーブランディング100の… 2024/02/24
ブランディングが9割《ケーススタ… 2024/02/22
60歳からは脚を鍛えなさい 一生… 2024/02/20
ブレイクスルーブランディング 【… 2024/02/18
80歳の壁 2024/02/16
選ばれる会社になる!ブランディン… 2024/02/14
中欧の不死鳥 ポーランド不屈の千… 2024/02/12
涼宮ハルヒの憂鬱 2024/02/10
銀行を淘汰する破壊的企業(再読)… 2024/02/08
数値化の鬼 「仕事ができる人」に… 2024/02/06
図説 世界の外食文化とレストラン… 2024/02/04
ポーランドの歴史を知るための55… 2024/02/02
スカートと女性の歴史 ファッショ… 2024/01/31
ジェネレーティブAIの衝撃 【8… 2024/01/29
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告R
広告R
ブログ村PVランキング
プロフィール

ReadingBooks

Author:ReadingBooks
起きて、読み、走り、食べて、寝る。(※ 本などの写真・リンクは、Amazon.co.jpアソシエイト 及び Rakutenアフィリエイト を利用しています。)

ポチっとな
にほんブログ村 本ブログへ

人気ブログランキング
カテゴリ
死 (5)
UK (10)
USA (1)
酒 (8)
月別アーカイブ
広告R