fc2ブログ

江戸の給与明細

江戸の給与明細/安藤 優一郎 監修
2022年12月11日/191ページ
目次:江戸時代人のお金事情 有名人の給与明細 武家の財テク 才能ある商人 庶民の商才


 江戸時代に入ると収入を推定できる資料が残されているとし、江戸の給与明細について、武士、著名人、財テク、豪商、庶民の観点から解説した本です。




 徳川本家の血筋が途絶えるといわゆる「御三家」から将軍を迎えたそうですが。
幕府の財政はそれを待っていられないほど 切迫 していた。なぜかといえば、綱吉、家宣、吉宗と藩主から転身した将軍が続いたからである。(23ページ)
 藩主時代の部下を幕臣に取り立てたことから、人件費が増大したのだそうです。
 官僚制度は限りなく膨張する?(パーキンソンの法則)
 



中村主水の給与明細
銭形平次の給与明細
座頭市の給与明細 ほか
(86ページ~)
 なるほど実在の人物以外も取り上げることにより興味深い内容になっていますね。




 越後屋の知恵についても紹介されています。
今までは一着分に相当する一反の単位でなければ販売しなかったが、越後屋 では必要な分だけ、反物を切り売りした。(147ページ)
 なるほど、小口販売を手がけていたのですね。
 また、売れ残った商品を値引き販売するなどもしていたそうです。
 豪商になるにはそれなりの努力があるものです。「お主も悪(ワル)じゃのう・・・」







 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2
最新記事(T)
ストーリーブランディング100の… 2024/02/24
ブランディングが9割《ケーススタ… 2024/02/22
60歳からは脚を鍛えなさい 一生… 2024/02/20
ブレイクスルーブランディング 【… 2024/02/18
80歳の壁 2024/02/16
選ばれる会社になる!ブランディン… 2024/02/14
中欧の不死鳥 ポーランド不屈の千… 2024/02/12
涼宮ハルヒの憂鬱 2024/02/10
銀行を淘汰する破壊的企業(再読)… 2024/02/08
数値化の鬼 「仕事ができる人」に… 2024/02/06
図説 世界の外食文化とレストラン… 2024/02/04
ポーランドの歴史を知るための55… 2024/02/02
スカートと女性の歴史 ファッショ… 2024/01/31
ジェネレーティブAIの衝撃 【8… 2024/01/29
60歳からはやりたい放題 実践編… 2024/01/28
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告R
広告R
ブログ村PVランキング
プロフィール

ReadingBooks

Author:ReadingBooks
起きて、読み、走り、食べて、寝る。(※ 本などの写真・リンクは、Amazon.co.jpアソシエイト 及び Rakutenアフィリエイト を利用しています。)

ポチっとな
にほんブログ村 本ブログへ

人気ブログランキング
カテゴリ
死 (5)
UK (10)
USA (1)
酒 (8)
月別アーカイブ
広告R